フォトアルバム

平成24年タントクル親子あそびの学校
 

昔あそび映像アーカイブス

リンク

青野魚店

バナー募集
  
タントクルセンター
「さくらんぼタントクルセンター」は、クリエイトひがしねが管理運営を行なっている施設です。
 

オンライン状況

オンラインユーザー11人

事務局からのお知らせ

Create Information
2013/06/05

「ひがしねスタイル」の子育てがスタート

Tweet ThisSend to Facebook | by jazzman

CreateHigashineNPO法人クリエイトひがしねには三つの「クリエイト目標(輝き・未来・地域)」があります。それは、おとなと子どもが遊びや様々な体験を通して共に育ち合い、地域コミュニティをつくり、市民が輝いて生きていける東根の未来を創ろうという思いを目標にしたものです。

 私たちは大きな理想を掲げながら、東根市の重要な施策である子育て支援「子育てするなら東根で」と共鳴し、タントクルセンターの運営にかかわってきました。以来8年にわたる実践の積み重ねを基に、5月5日大森山にオープンする屋外遊び場「ひがしね あそびあ ランド」の運営にもかかわることとなりました。

 あそびあランドは子どもの原点である「やってみたい」という好奇心から発する「あそび」の場を提供し、遊びの体験を通して、創造力や危険から身を守る知恵、さらには生きる力を身につけていく場所です。これは一朝一夕に実現出来ることではありません。

土田
市長はつねづねタントクルセンターのけやきホールについて「少々のケガはお持ち帰りください」と言っておりますが、あそびあランドはタントクルセンターをさらに進化させたもので、まわりの大人たちの理解と協力、さらには忍耐をも必要とするものです。

 あそびあランド内には果樹王国ひがしねの農業を体験出来るよう、農業体験ゾーンもあります。「あそび」の中から生まれる未知の可能性を求めて、いよいよ「ひがしねスタイル」の子育てがスタートします。

ひがしねあそびあランド
センター長  伊勢 博
http://www.asobia.jp/

21:20
2013/05/27

「ひがしね伝承 子どもの唄とあそび」を出版!

Tweet ThisSend to Facebook | by jazzman
「ひがしね伝承 子どもの唄とあそび」を出版!
唄とあそびの本 この本のもとになった『東根伝承子どもの唄とあそび』が発行されたのは今から三十数年前です。この冊子の挨拶文には、当時すでに「テレビに夢中になりともだちと遊ぼうとしない」子どもたちの姿、序文には「先輩から伝承された遊びを幼児の中に取り入れたとき、幼い目の輝きが一段とさえるのを知っている」「その面白い遊びを子どもの中に取り戻そう」という発刊の目的が書かれていました。 
 あれから三十数年たった現在、子どもの遊びはテレビからゲームに移り、「人と交わってあそぶ」遊びはほとんど見られなくなりました。「遊びの復権」は、タントクルセンターで子どもたちにかかわっている私たちのテーマでもあり、その思いを形にしたのがこの復刻版の発刊です。 当時この冊子に関わった職員は三十代から四十代で、そのうちの五人編集に加わっていただきましたが、何回かの編集会議はほとんど遊びを再現する時間に費やされました。
 また録画撮りでは、その「名人技」に驚かされ、説明文やイラストでは伝えきれない部分を動画として残してていく必要性を切実に感じました。そしてそれが出来るのは今しかないとも。 
 このような経緯で動画をHPに掲載し、さらに未収録分を追加・充実していくこととなりました。 当時編集にあたられた先生方の、「次の世代に生きる方々へのささやかなプレゼントに」との思いを、さらに次の世代へ届けられれば幸いです。

書籍名: ひがしね伝承 子どもの唄とあそび(100ページ)  価格:1,200円
発行者: 特定非営利活動法人クリエイトひがしね
お問合わせ: クリエイトひがしね 電話:0237-43-0732

23:14
2012/08/19

出前タントクルセンター8月22日(水)東松島市被災地への支援活動!

Tweet ThisSend to Facebook | by jazzman
8月22日(水):東松島市被災地への支援活動!
出前:タントクルセンター!

<活動目的>
東松島市被災地での支援活動を通じて、被災地の現状を知り、被災者の方々に少しでも元気と笑顔を届けられるような活動を行う。

<日 程>
・8月22日(水) 午前7時20分  タントクルセンター北口集合(保育所側)
           午後7時30分  出 発
・東根市福祉バスを利用。
・資材積載車両として、社協より1台車両を出してもらう。(運転手:黒沼主査、助手:菅原さん)
・随行車両として、伊勢副理事長、村田理事

<活動内容・メンバー>
★赤ちゃんあつまれ!移動サロン
 会 場 グリーンタウンやもと2
 内 容 育児相談、身長体重測定、フリートーク、ふれあい遊びなど
 メンバー ◎ 芦野友子、石山千晶、森谷栄美子、渡辺友美、後藤紹子、榊桃子

★みんなあつまれ!だがしや楽校
 会 場 矢本運動公園 野球場
 内 容 昔あそび、竹あそび、ゴムてっぽうなどなど
 メンバー ◎ 鈴木茂子、奥山貴代子、高桑 秀、菅野ちづ子、奥山忠雄、本間義章、竹村 力

★からだであそぼ!みんなともだちの時間
 会 場 小野市民センター
 メンバー ◎ 深瀬豊春、結城栄子、奥山美和、設楽めぐみ、松田顕子、佐々木聖子、
          齋藤千里、奥山節子、山口亜衣、菊地純子、原田賀代、原田和美

21:36
2011/02/22

ふるさとの未来のために(理事長:菊地和博)

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri


「NPO法人クリエイトひがしね」も、早いもので発足以来6年目を経過しようとしています。この間、タントクルセンターの賑わいと実績を象徴する出来事が数々ありました。その一例として、猪口少子化担当大臣や皇太子殿下のご訪問がありました。また、表彰の面では「にっけい子育て大賞」などのすばらしい賞も東根市とともにいただくことができました。それは当センター内の子育てを始めとするユニークな各種事業が全国的に注目を浴び、大きな評価を受けてきた証にほかなりません。そのことは、各地方から視察研修の方々が来館されて、受付業務のスタッフも含めて、職員の皆さんの日頃の活躍ぶりをご覧になっていただいていることでもわかります。
17:17 | 連絡事項

特定非営利活動法人 クリエイトひがしね
〒999-3796 山形県東根市中央一丁目5番1号 東根市さくらんぼタントクルセンター内
電話:0237-43-0731/FAX:0237-43-0732