昔あそび映像アーカイブス

リンク

青野魚店

バナー募集
  
タントクルセンター
「さくらんぼタントクルセンター」は、クリエイトひがしねが管理運営を行なっている施設です。
 

オンライン状況

オンラインユーザー13人

東根市さくらんぼタントクルセンター運営委託業務

  
<子育て支援事業運営方針>

タントクルセンター
(1)平成27年4月からスタートした「東根市子ども・子育て支媛事業計画」のメインプラン1に沿って東根市子育て支援拠点施設の「さくらんぼタントクルセンター」と「ひがしねあそびあランド」の連携を強め、柔軟で多彩な子育て支援事業を展開していきます。

(2)”子どもの心は遊びで遊ぴで育つ”を基本に遊育の普及と子育て家族と支援者だけではなく、地峨の方々にも子育てに関心を持ち、共に育ち合える「共育」の機会をつくっていきます。

【重点目標】

(1)「遊育」「共育」の実践と周知
・遊びセンターけやきホール
 けやきホールが|自分で選ぶ、自由に選ぷ、~自遊空間~」であることを「けやきひろぱ」「みんな友達の時間」「朝のおもちや箱」のひろぱ事業を通して体験し合い、遊育の理解者を増やし、子どもから大人まで交涜できる環境を作っていきます。

・子育て支援センター
 乳幼児期からの遊育を実践するための環境を研究しながら、遊戯室やサロンを利用する親子とともに、共に育ちあう機会をつくっていきます。また出産後のスムーズな利用につながるよう産前から子育て支援センターを知ってもらう機会(マタニティ教室へのPR等)をつくっていきます。

・ファミリ一一サポート・センター
 利用会員、協力会員の研修会を通して、支援者として遊育の大切さに気づき、共育の実践につながる援助活動を模索していきます。

(2)広報範囲の拡大を図る

・ホームページやブログを活用し.3センターにおける活動の取り組みや情報を市外、県外にも発信していきます。
・多くの市民の方々にタントクルセンクーでの子育て支援活動に関心をもっていただくために、子育て3センターの情報紙『みんなでぎゆ!』を年4回発行し、来館者増加へつなげます。

施設コーディネート事業 運営方針>

【重点目標】

(1)総合受付は来館者に快適安全に利用してもらうために、施設コーディネーター業務の質の向上をめざし、業務マニュアルの再確認と再検討、接遇などを含めた職員研修の充実を図ります。

(2)多くの利用者に喜んでいただけるよう、気持ちの目標「あ(挨拶)・い(一生懸命)・う(Welcome)・え(笑顔)・お(思いやり)」に加え、奉仕の目標「さ(サービス)・し(親切)・す(スッキリ)・せ(清潔)・そ(SORRY)」を心がけ実施していきます。
 

特定非営利活動法人 クリエイトひがしね
〒999-3796 山形県東根市中央一丁目5番1号 東根市さくらんぼタントクルセンター内
電話:0237-43-0731/FAX:0237-43-0732